Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

慶應生 UCLA留学 奨学金&金融リテラシー

慶應生。高校を英国で過ごし、2年間でA-levels(英国卒業認定資格)を獲得。その後、慶應大学に入学し、9月よりUCLA留学予定。

ハーバードと東大、慶應の違い

f:id:fumitakausui:20161222143342j:plain

ハーバード生も東大生も入学時の基礎学力はされど変わらない。自分はイギリスで高校生活を過ごしケンブリッジ、オックスフォード、ハーバードにいく連中もみてきた(自分もケンブリッジを受けれる成績水準には達することができた)が、それ程の大きな能力の差異は感じなかった。

 

だから、差異は入学後についてくる。

そしてその要因は、いい意味でのエリート意識だと考えている。いい意味でのエリート意識というのは、例えば自分が自国の脳になる、とか自分が次世代社会を背負う、という意識を持って勉強することだ。日本にも旧制一高や旧帝国大学には流れていた意識のように感じる。特別なエリートとしての責任である。

ハーバードの学生がみんなそうだという訳ではないが、ハーバードの中の一部がそう思って生活しているのは間違いない。日本はどうだろう?少なくとも慶應にはそのような意識を持った人間は一人もいない。東大もしかりだろう。