Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

慶應生 UCLA留学 奨学金&金融リテラシー

慶應生。高校を英国で過ごし、2年間でA-levels(英国卒業認定資格)を獲得。その後、慶應大学に入学し、9月よりUCLA留学予定。

ハーバードと東大、慶應の違い

f:id:fumitakausui:20161222143342j:plain

ハーバード生も東大生も入学時の基礎学力はされど変わらない。自分はイギリスで高校生活を過ごしケンブリッジ、オックスフォード、ハーバードにいく連中もみてきた(自分もケンブリッジを受けれる成績水準には達することができた)が、それ程の大きな能力の差異は感じなかった。

 

だから、差異は入学後についてくる。

そしてその要因は、いい意味でのエリート意識だと考えている。いい意味でのエリート意識というのは、例えば自分が自国の脳になる、とか自分が次世代社会を背負う、という意識を持って勉強することだ。日本にも旧制一高や旧帝国大学には流れていた意識のように感じる。特別なエリートとしての責任である。

ハーバードの学生がみんなそうだという訳ではないが、ハーバードの中の一部がそう思って生活しているのは間違いない。日本はどうだろう?少なくとも慶應にはそのような意識を持った人間は一人もいない。東大もしかりだろう。

留学奨学金 選考 コツ

f:id:fumitakausui:20161222143500j:plain

民間団体 留学奨学金の面接を受け合格した。数百万を貰える奨学金で結構良いと思う。日本は、大学での勉強も留学も全く費用をかけずに行うことが努力次第では可能な素晴らしい国だ。


全体のTips
•当然だが服装、身なりはしっかりすること

•どのような採点基準があるのか、求める人物像などをリサーチ(他の合格体験記や募集要項をしっかりと確認し)

→この採点基準に応じて質問が設定される

 (Ex. 採点基準がリーダーシップ→出る質問:リーダーシップをとった経験はありますか?)

•何一つ心配そうにしないこと、笑顔

→心配そうにしていることで採点基準においてての採点に減点が入る

•緊張せずにしっかり前夜に寝て全力で盛れるよう頭を冴えた状態にしておくこと

•ストーリーに一貫性をもたせること

→高校時代〜大学卒業まで、そしてそれ以後のキャリアに実現可能性の高く心を動かすストーリーを

(しかし、そこに成績や、今までのインターンなどの実績という証拠が必要)

 

聞かれた内容

 

•留学希望理由 - なぜ行きたいのか、どんな人材になりたいのか

M&Aで日本企業に貢献できる人材になりたい。現在の日本企業の問題点について。そのために勉強するべきことについて。留学先でそれらを学べる環境がある。

•なぜM&A以外ではダメなのか?

M&Aでないとスピード感がなく、国際市場で優位に立てない。

•今までの挫折の経験を教えてください

一度大学に入学したが、途中でまた大きな家計急変があり、授業料の問題で中退。アルバイト漬けの日々。勉強のありがたみしる。どのような苛酷な状況でも努力を続ける自信ついた。

 

•リーダーシップを発揮した経験を教えてください

中退する以前、早稲田大学公認国際交流サークルWIFで代表を半年やった。様々な国籍の人相手と仲介のような仕事。他人を思うことの重要さをアルバイトの日々で感じた。

 

インターンや大学ではチームワークの中でどのような役割をやりますか?

常に仲裁の役割。相手をできる限り考え尊重する。様々な国の人の意見を尊重しあった。

 

•みんなにはどのように評価されていますか?

相手をできる限り気遣おうとしてくれる意思は見える、と言ってくれる。

 

•なぜ高校留学は2年間なのか?

三年間行く予定だったが、父が失業したため難しくなった。

 

•コンサル企業で上司に言われたことを教えてください

頭でっかちにならずにまず相手の必要とするものを書くことが仕事。ニーズがあってこそ。

 

•ストレス解消法を教えてください

  友達や家族とご飯やお酒をすること。

 

 

とびたてへのアプライ方法

•評価基準を応募要項で確認。それに伴う質問例、解答例を何個か持っておく。

•高校留学中に家計急変。リーダーシップが選考要件でない場合、サークルの話、もう一度大学で家計急変があったことは含まないようにする。

•感動させたもの勝ち

 

慶應に入った理由

f:id:fumitakausui:20161223084426p:image

少々後付け感もあるが、私は東大でも京大でもなく、早慶に入ることは結構選択肢としてよいことだと思っている。

慶應を自分が選んだ理由は以下だ。

 

1. 遊びにも勉強にもリソースをかけられる。

東大、京大受験は僕みたいな一般ピーポーの場合本当に勉強に高校の貴重な青春を謳歌できる一年を捧げないと受からない。しかし、高校時代は彼女を作りたいし、スポーツもしたい。高校時代など若い時に、彼女作りに励んだりスポーツを皆と楽しむ中でコミュ力は自然と高まるだろう。コミュ力は就活など多くの面で必要とされる重要な能力だ。社会でコミュ力ある早慶生と、コミュ力の比較的ない東大生だとどちらが需要が高いかはその社会的性質により、断定することが難しい。

 

2. 慶應は蓄積された情報量が幅広く多い

東大は官僚育成学校であり、官僚に特化された情報量が集まっている。しかし、慶應は幅広く就活をしており、様々な情報が手に入る。例えば経済学部の場合、日銀などの政府系金融機関、省庁にも東大には圧倒的に劣るがある程度人を入れていて、ノウハウはある。そして幅広く民間企業に入っていて、それらの情報は死ぬほど手にはいる。就活は情報戦である一面もあるため、この環境は非常に大きいと感じる。志望先企業に応じては慶應でもなんら遜色ない。(研究に行きたいなら話は別だが)

 

3. 同窓意識の強さ

慶應生は良くも悪くも同窓意識がつよく、就活、転職、昇進において強く作用する状況も多い。

 

4. 留学先の豊富さ

東大が交換留学先を5つほどしか持ってない一方、慶應の場合100校ほど持っており、その中にはアメリカのアイビーリーグなどの超名門も含まれる。アイビーリーグの正規の授業料は400万程度/年 であるため、交換留学で年100万程度でアイビーリーグに在籍できるのはでかい。このメリットを生かせば、国立との授業料の違いなど一瞬で取り戻せる。アイビーリーグに在籍していれば、日本、米国、さらには世界においての就職能力がつくからだ。年収もそれに応じて大きく上がる可能性がある。

 

僕はこれらの利点により慶應が自分にとっては最適と捉えた。しかし、研究者になりたかったり官僚になりたいなら、国立がやっぱりいいだろうし、留学し自己投資をするつもりがないなら慶應に入るメリットは削られるため国立でも良いかもしれない。

そのため、これはあくまで僕のケースであり、ケースバイケースでコストベネフィット分析をするべきだと思う。

 

慶應交換留学 面接選考

f:id:fumitakausui:20161222145733j:plain

 

米国の世界トップ25程度で倍率が毎年3倍程度の大学を受験。見事に二次で散ってしまった。以後再受験はあるだろうし、問題点や、反省点、改善策などを記したい。

 

まず受験内容だが、

•冒頭の大学を第一希望にし、第一希望のみ記載

M&Aの勉強したいと記載

•Toefl99 リクアイアメントは満たしていた

•成績GPA3.1 (所々にDがある)

 

問題点

•英語で急に面接が始まり対応しきれず

→英語でも質問が来ることを知らず、あたふた。しっかり英語でも対応ができるよう準備

 

微積分の成績の低さについて、きかれた時うまく対応出来ず

→現状欠点で、自覚し取り組んでいること(courseraなど用い)、まず第一にM&Aで使う線形代数にとりくみDをAにしたこと、今学期はGPA3.5あること、等をつたえる

 

•数学が成績悪いのに、ファイナンスを押してしまった

→数学、経済学が成績悪いので、それ以外で教えていく

 

•話が冗長すぎた。

相手の顔色をみながら端的にきかれたことをいう

 

よかった点

•志望動機固まっていた

•志望動機、学習計画簡潔に言えた

 

された質問

1. 志望動機と計画を要約して説明して下さい

2. なぜ大学を一つだけ書いたのか

3. 成績がそれほどよくはないが?

4. 計量を大事にする大学だが大丈夫? 

②TOEFL 100点突破のための極意

S

アゴスの23点コース通った。

•英語を普段から話す友達を見つけて、できる限り話す。

•テンプレを作成する。

•テンプレを用いながら、練習問題でuseful phrase覚えていく。

 

テスト中のTips

•内容、しゃべり方はどうでもいいから、友達に話すよーに、笑顔で話し続ける。

•テンプレ先に作っておく(リスニング中か、会場によっては休み中、スピーキング問題の準備中)

•全く最後まで言い切らなくていいから、ゆっくりと大きな声で。

 

 

W

週2日程度かき、添削をネイティブにお願いする。ぼくは、cz yesというのに頼んですごく良かった。自分のミスの傾向に気づき、それを直していく。文法にまでミスや穴が見られる場合は、それは適宜埋めていく。時間内に必要文字数稼げる様タイプ練習のために、添削様に各英文はすべてタイプで。テンプレを作成し、文字数稼いでいく。cz yesの添削者などテンプレを一部忌み嫌う人もいるが、TOEFL試験ではいくらでもやるべき。

 

テスト中のTips

•integrated 270文字、independence 450-500文字程度で、グラマーミスなければ28点は取れる。

•independenceは問題文をコピペしても問題ない。

TOEFL 100点突破のための極意

f:id:fumitakausui:20161125233604j:image

自分の成績の推移

7月 R26 L19 S19 W23 87

8月 R27 L24 S20 W28 99

9月 R26 L26 S23 W24 99

11月 R28 L28 S20 W27 103

このようになった。結果として目標としていた100点を越えることが出来た。

絶対にテスト終了後すぐ予想スコアとのその理由を記入し、返却後実際のスコアとの差異の中で自分のTOEFL戦略を立てていくのがよいかと思う。

 

では、セクションごとに自分のとった戦略を見ていく。

 

R

ひたすら単語をTOEFL単語3700を用いてレベル3まで暗記。公式問題集や、TPO(中国人がネットにアップしている過去問集)を使って練習。文章中にわからない文法、単語があれば適宜チェック。これを2ヶ月程度で行えば、日本の大学受験をクリアしてきた人ならばすぐに27はいく。日本人にとって最も簡単なセクション。

 

テスト中のTips

•問題文読みながら解いていく

•意外と消去法で答え出る

 

L

リスニングがわからない理由は、単語、熟語不足かその発音方法を分かっていないか、聞き慣れていないか。の3つのどれか。

単語、熟語をTOEFLリスニング問題集や、公式問題集、リーディングの勉強中などに仕入れておき、その際に発音もしっかり聞いておく。

あとは、聞きなれていないという問題を避けるために、問題集、tpoを用い練習しまくる

 

テスト中のTips

•ノートはかかなくても記憶できる。書いていると重要なところを聞きもらす恐れがある。

•1問目の何を話してたかいう問題は、講義全体で1番長く話してたこと。

•選択ミスを後で直せないのでミスないように。

• 問題と問題の間に休みをいれ、集中し直すこと。

 

 次に、日本人の多くにとって課題となるスピーキングとライティングについて書く。

モチベーションの維持方法

f:id:fumitakausui:20161222145312j:plain

留学選考、論文選考、筋トレ、奨学金選考、試験、スポーツの練習

などなど、結果として出てくるには何事も時間がかかる。

結果が出て来れば、頑張る意欲が湧いてくる。続けて努力しようと思う。しかし、結果が出るまでの数ヶ月間がきつい。そのためのモチベーション持続方法を以下にまとめた。

 

•5分間の瞑想によって冷静な判断を促す

呼吸を統一させ、サボりがちな時もしっかりと考え、やるべきことをやるようにする(Googleも社内で取り組んでいる)

•時間の密度について考える

時間がありすぎることがリスク(時間があると思ってさぼりがちになる)

•よく食べてよく寝る

しっかりとした行動判断を常に行えるように

•定量的なデータを出しておく

筋トレ週に2回と決めたり、毎日5ページと決めたり。そして自らを褒める。

•習慣化

10回やれば何事も習慣化され、やるハードルが下がる

 

これで一度習慣化されれば、

努力→成果→満足度→努力の良いスパイラルが得られる